快糖茶の効果を調査!

快糖茶の効果を調査してみました!

 

快糖茶には、機能性表示食品「難消化性デキストリン」が配合されています。
難消化性デキストリンの特徴は、食後の血糖値の上昇を抑制する、食後の中性脂肪の上昇を抑制する、といった働きです。

 

快糖茶 販売店

食後、糖類は小腸から血中へすぐに吸収されるため血糖値が急激に上がりやすくなり、脂質は体内で吸収されやすい状態へ変わりますが、快糖茶を飲むと、血糖値の急激な上昇を抑え、脂質の吸収もゆっくりにすることができます。

 

快糖茶の効果は、食事に含まれる脂肪や糖に働き、食後に上がる血糖値や中性脂肪を抑える効果が期待できます。

 

また快糖茶は、緑茶末のほか、玄米粉や抹茶も配合されているので、栄養たっぷりです。
抹茶には、ピーマンの約38倍のカルシウム、セロリの約8.5倍のビタミンC、ニンジンの約22倍のビタミンB2が含まれているといわれています。
玄米粉には、精白米の約7.0倍の食物繊維、キャベツの約4.6倍の鉄、ほうれん草の約7.6倍のナイアシンが含まれているといわれています。

 

快糖茶を飲むことで、食後の血糖値や中性脂肪の急上昇を抑える効果が期待でき、さまざまな栄養素も摂ることができるというわけですね。
食物繊維も含まれているので、腸内環境にも良さそうですね。

 

快糖茶

 

快糖茶 公式HP

↓ ↓ ↓

https://mbh-online.jp/