快糖茶の成分は安心なのか?

快糖茶は、1日1杯飲むことで食後に上昇する血糖値や中性脂肪を抑えてくれるという、ありがたいお茶ですが、快糖茶の成分は安心なんでしょうか?
毎日飲むものですから、成分が気になりますね。

 

快糖茶の成分は、難消化性デキストリン、緑茶末、玄米粉、抹茶でした。

 

難消化性デキストリンとは、水溶性食物繊維でトウモロコシのデンプン由来のものです。
ほぼ透明で、耐熱性・耐酸性に優れていて、粘性や甘味も少なく、ミネラルの吸収を阻害しないので、さまざまな食品に使われています。

 

この難消化性デキストリンが、食後の血糖値や中性脂肪の上昇を抑える働きをしてくれるのです。
その効果は、研究結果でも報告されているので、現在では多くの特定保健用食品に使われています。
その他の成分は緑茶末、玄米粉、抹茶とお茶なので、快糖茶の成分は安心そうですね。
快糖茶に使われているお茶は、100%国産なので安心・安全です。

 

抹茶にはカルシウム、ビタミンC、ビタミンB2など、玄米粉には食物繊維、鉄、ナイアシンなどが含まれているので、栄養もたっぷりです。
快糖茶は、食後の血糖値や中性脂肪の上昇を抑えることができ、食物繊維などの栄養も摂ることができる、成分も安心な機能性表示食品ですね。

 

 

快糖茶 公式HP

↓ ↓ ↓

https://mbh-online.jp/