快糖茶の成分は安心?

快糖茶は1日1杯飲むことで、食後に上がる血糖値や中性脂肪を抑えることができる、機能性表示食品のお茶です。
機能性表示食品のお茶とは?成分は普通のお茶と違うの?と、気になるところです。
お茶の成分以外にも含まれているものは?快糖茶の成分は安心?といった点について、調べてみました。

 

快糖茶の成分は次のものです。
◎難消化性デキストリン
◎国産緑茶
◎国産玄米粉
◎国産抹茶

 

難消化性デキストリン以外は、国産のお茶なので心配はなさそうですね。では、難消化性デキストリンは安心な成分なのか?というと、大丈夫です。
快糖茶に配合されている難消化性デキストリンは、トウモロコシのデンプン由来の水溶性食物繊維です。
難消化性デキストリンは、ほぼ透明で粘性や甘味が少なく、耐熱性、耐酸性に優れ、ミネラルの吸収を阻害しないので、さまざまな食品に使われている成分です。
この難消化性デキストリンが、食後の血糖値や中性脂肪の上昇を抑える働きをしてくれるのです。
この効果は、研究結果でも報告されているものなので、期待できるのではないでしょうか。

 

快糖茶の成分は、100%国産で安心安全ですし、玄米粉や抹茶などが配合されているので栄養もたっぷりです。
毎日のお茶を快糖茶に替えるだけで、健康生活が始められそうですね!

 

 

 

快糖茶 公式HP

↓ ↓ ↓

https://mbh-online.jp/